パンがなければお菓子を食べればいーじゃない!

S'ils n'ont pas de pain, qu'ils mangent de la brioche!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
My First H!P Concert-英国人青年の初めてのハロプロコン
どうも、あけましておめでとうございます。
今年もマイペースでやらして頂きますので、どうぞ宜しくお願いします。

早速ですが、いつもお世話になってますWitch Hunting Girlscoutsさんで
外人ヲタのワンダコン初参加の日記てのが紹介されてまして、
面白いので、コンサレポの部分をさくっと和訳してみました。

Hello!Blog - My First H!P Concert
英国人のTomさん(28)が初めて参加した正月ワンダコンのレポ
ご本人のレポには写真なんかもありますので併せてごらんください。

また、簡単に意訳してありますけども、もしかすると誤訳もあるかもです。
ま、斜め読みする分には支障はないかと思います。
結構長くて以下畳んだので、続きを読むからどうぞ。
■レポ前の文■
前半は、「亀井ちゃんが卒業するって噂だけど、あれはデマだった。安心した。」
というような内容が書いてありますので、ざっくりと割愛します。
どうやら、日本のヲタブログに「亀井ちゃん卒業じゃね」というのがあったのを見て、
海外ファンサイトの掲示板で「日本のブログによると亀井ちゃん卒業らしい……」
と噂になっていたみたいです。日本でも良くある話。

以下がレポの和訳

■会場到着〜会場入り■
昨日(1/4)の午後16:45に初めてのコンサートに参戦した。
それはもう素晴らしい体験で、是非機会があればもう一度行ってみたいよ。

本当は写真を撮ったりグッズをチェックするのに、
16:30にはコンサートホールに着いておきたいと思っていたのに、
明治神宮の初詣客が激込みのせいで、山手線が警戒態勢になっていて
原宿から新宿まで行くのに通常のホームが使えなくなっていたんだ。

そのおかげで、もう一つのホームに行かなきゃならないってことを理解するのに
しばらく時間がかかってしまってちょっとパニクってしまった。
それでも17:00の会場時には、なんとか少し写真を撮って、
2、3個グッズを買ってから、会場入りの列に並ぶことが出来た。

僕は、会場内にはカメラの持ち込みが禁じられていると聞いていたから、
用心してカメラを身につけていたんだ。
ところがまんまと、カメラは持ち物チェックで見つかってしまったのだけど、
カメラは無視されて会場に入ることが出来たんだ。
でも、僕にはコンサート中に写真を撮る勇気なんてのはまったくなかったよ。
だって、写真撮ってホールから放り出されることより最悪なことは想像できなかったから。

■開場入り〜ライブ開始■
会場入りするとすぐに、CDやDVDの物販にダッシュして
買いそびれていたシングルやDVDを買い込むことに成功した。
ハロプロオフィシャルのグッズ売り場で面白かったのは、
無料でもらえるグッズの量についてだ。

全てのコンサやオフィシャルショップでもそうかは分からないけど、
僕はかなりの量の無料の写真やポスターをゲットすることが出来たんだ。
なんで色々もらえたのか完全には理解していないんだけど、
コンサでは2,500円分グッズを買うごとにポスターがもらえるのかな。

また、自分のチケットは会場の中でも1階席の一番後ろの方だったので、
シートの配置がどうなってるか心配になっていた。もしも遠すぎで、
何もかも見えないなんてことになったら大変だから、ポケット双眼鏡も買ってしまった。

でも、ホールに入ると、ホールが非常に小さいことに驚かされた。
そして正直言うと、入る前は最前付近の席をうらやましく思っていたんだけど、
自分の席は後ろの方とは言え、ほぼゼロズレセンターだし、
座席はかなり急角度で設置されていたから視界も良好で素晴らしかった。
その上、僕は椅子の上のところに腰掛けることも出来たから、
足を疲れさせることもなく、他のみんなが立ってもまだ視界を確保出来たんだ。

公演が始まる前になんとか会場内の写真を撮ることが出来た。
一応言っておくけど、公演中には写真を撮ることなんて出来なかったよ。

■ライブ■
コンサート自体は最高だったよ。僕は、いまだにこの目で
Berryzや℃-ute、モーニング娘。のメンバーを見たなんて信じられない。

セットリストはまったくアメイジングだった。個人的なハイライトは、
W(ダブルユー)の『ロボキッス』を(道重)さゆみと(菅谷)梨沙子が歌ったところだ。
音楽が流れた瞬間、僕の全身を電気が流れたかのように感じたね。
さゆみと梨沙子は本当に素晴らしいパフォーマンスで、すっかり引き込まれた。

2人とも、確かに"あいぼん"や"のの"みたいに可愛く見えたし、
2人の歌は本当に観客のみんなを盛り上げ、飛び跳ねさせ、元気付けてくれたよ。
曲の中で、見せた表情なんかマジで可愛すぎた!!

2番目に良かったのは、最近僕の中でお気に入りになっている曲の
『EVERYDAY YEAH!片想い』。マイマイの声が如何にステキかを誇示してたね。

Buono!とアテナ&ロビケロッツ(この日の衣装は『勝利のBIG WAVE!!!』
というよりはミニモニみたいな感じだった)の新曲披露もあった。
これは僕の意見だけども、どちらの曲も前のシングルほどは良くないかな。
でも凄く印象的で、観客をやっぱり盛り上げていたよ。

■コンサートで見たヲタについて■
驚いたのは、コンサに来ている人たちのタイプについてだった。
何色ものハロプロTシャツを着た、僕と同じかそれ以上の年齢の男性
の海が見られるもんだと思っていたんだけど、色んな人がごちゃ混ぜだった。

想像していたよりずっと多様なタイプの人が来ていた。
そうは言っても、親子連れやカップル(恋人同士か夫婦か)は
数組しかいなかったし、女の子はほんの少ししかいなかったけど。

僕の前に座っていた人は、こういうイベントに来るなんて想像も
していなかったようなタイプの人だった。黒の皮ジャケットを着ていて、
髪をなでつけていて、顔中に無数のピアスを付けていたんだ。
彼はロックやパンクのライブの方が似合うように見えたんだけど、
曲が始まった途端彼は踊りだして、これにはびびったよ!

自分に割り当てられた狭いスペースの中で、
ステージ上の曲に合わせてほとんどの曲で踊っていたんだ。
ハロプロってのはこんなにも色んな客がいるのかと思わされたよ。

ホールを見渡すと、興奮するファンで超満員だったし、ホントに勇気付けられた。
「モーニング娘。はまだ終わってなんかない!」ってさ!

■コンサートを終わってから■
長々とコンサートについて書いてきたけども、もうかなり遅い時間になってしまって、
ちょうど今はAM4:15を過ぎたところだ。つまり、あと4時間で起きないといけない。
幸運なことに、この旅行中は興奮していて、間違いなく起きれちゃうし
出かけたくてウズウズしているんだけどね。
| hello | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 16:24 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pankashi.jugem.cc/trackback/794
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CONTENTS
NEW ENTRIES
ABOUT ME
CATEGORIES
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
華
 (JUGEMレビュー »)
つんく,鈴木Daichi秀行,湯浅公一,AKIRA,河合英嗣,河野伸,上杉洋史,酒井ミキオ
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
最近買ったもの と 欲しいもの
ARCHIVES